保湿効果が高いハチミツ化粧水

ハチミツが配合されている化粧水は、保湿効果が高い上に少し美白作用もあります。ハチミツは蜂が花やハーブから蜜を吸い取り、巣に持ち帰って、処理して出来上がる天然物質です。甘さが目立ちますが、その甘さ(糖質)が抜群の保湿効果をもたらすのです。ハチミツに含まれている糖質、グルコース(ブドウ糖)、フルクトース(果糖)、マルトース(麦芽糖)、スクロース(ショ糖)らはハチミツの主原料ですが、肌に付けるとしっかり保湿します。

しかし、そのまま付けるとべたつく為、化粧水に配合されている物を使うと肌に馴染みやすい質感になります。使用感には個人差がありますが、保湿効果は突出しています。また、ハチミツには糖質以外にもたくさんの成分を含んでいます。有機酸であるグルコン酸、酵素であるジアスターゼ、ビタミンB群(一部)、ミネラル、ポリフェノール、アミノ酸を含んでいます。

含まれているアミノ酸はバリン、ロイシン、イソロイシン、アラニン、アルギニン、リジン、アスパラギン酸、グルタミン酸、プロリン、スレオニン、メチオニンといった多くの物を含んでいます。一例ですが、まだ他にも含まれています。よってその蜜を配合した化粧水はメリットが多く、使う事で一度にたくさんの栄養を皮膚に与える事が出来ます。因みにアミノ酸を皮膚に付けるとターンオーバーを早くする作用もあり、皮膚に弾力を与えます。

数多いのアミノ酸が含まれていますから、ハチミツは便利なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です