化粧水はお肌のタイプに合わせて選ぼう

スキンケアは、毎日自宅で行うものですし、より効果を上げるためには、お肌に合ったものを使うことが大事です。その上で、もし乾燥いているようでしたら保湿をメインとした有効成分が入っているものを選ぶようにしましょう。保湿成分のある化粧水としては、ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、プラセンタなどが含まれているものが特に有効です。年齢とともに、コラーゲンの減少が起こって保水力も落ちてしまうということがありますので、化粧水にも、こういった有効成分が含まれているものを使ったケアをしていくことが重要です。

また、シミを予防したいということでしたら美白化粧水がおすすめです。美白成分としては、アルブチン、またハトムギエキスやビタミンC誘導体といった成分が有効です。しかし、化粧水で予防をすることはできるのですが、できてしまったシミやそばかすに関しては、美容皮膚科などで受けることができる美白レーザーや、濃度の高いハイドロキノンという漂白作用のあるクリームなどを処方してもらうことがおすすめです。できてしまったシミでも薄くしたり消したりすることができます。

色々なタイプの化粧水がありますので、お肌にとって求める機能がはいっているものをつかっていくようにしましょう。効果を感じることができますし、毎日のスキンケアでとても重要な事です。もちろんお値段なども関係してきますので、コスパも比較ヲしてみて、メリットのあるものをつかっていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です