化粧水の効果を高めたい

肌に合っている化粧水を使えばかなり浸透力がアップするということです。たくさんつけたいからという理由で安い商品を選んでいる人もいるでしょう。しかし、たくさんつけてもただ蒸発してしまいますし、肌への負担が大きくなってしまいます。保湿力のある化粧水を使う場合は3回くらい重ねてつけても良いのですが、100円ショップで売られているようなものにはほとんど保湿効果がありませんし、逆に肌の乾燥を引き起こしてしまうことになります。

100円や200円の商品を使うくらいなら使わない方が良いでしょう。もちろん高ければよいということでもないんのですが、1000円くらいのものならそれなりに保湿力があると言われています。さらに高い効果を期待したいという場合、高価なものを試してみると良いでしょう。値段が高いものは保湿成分が豊富に配合されていることが多いのですが、肌に合わないこともあります。

また、中には値段が高くてもあまり品質の良くない商品もあるので注意しましょう。高価なものを使っても使い方が間違っていたら肌は保湿されないため、化粧水の浸透力を良くする方法を知っておくのがおすすめです。ちなみに、保湿が目的でなく、単に乳液やクリームの浸透率を高めたいという場合や化粧ノリを良くしたいだけなら安いものでも問題ありません。また、脂性肌の人は乾燥が原因になってしまうこともあるため、さっぱりよりもしっとりを選んだ方が良いでしょう。

化粧水がうまく浸透しないのは肌が角質によって厚くなっている状態であり、角質を除去するケアを行うことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です