化粧水は求める効果によって選ぼう

スキンケアにおいて、クレンジングと洗顔の後に一番最初に使うのが化粧水です。うるおいを届けるアイテムとしてとても重要ですし、選び方次第でお肌の状態は変わっていきますので、求める効果によっても選び分けをしていきましょう。お肌のタイプによっても選び方が変わってきます。まず、ニキビ肌の方はオイルフリータイプやニキビの原因でもあるアクネ菌をやっつけてくれるタイプがお勧めです。

また年齢肌のサインを感じているようでしたら、コラーゲンの減少も関係していますので、保湿系の物を選ぶと良いでしょう。お肌の細胞同士をつなぎとめているコラーゲンが減少することで、保水力が低下してしまいます。それによって乾燥肌になりやすく、シワやシミ、たるみの原因となることも多いのです。そこをケアするためには、保湿効果のある化粧水を選択していくことをお勧めします。

代表的な成分には、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどがあげられます。美白を求めたい、シミやくすみのない透明感のあるお肌にしていきたいなら、美白効果のある成分の入った化粧水を選んでいきましょう。アルブチンやハトムギエキス、またビタミンC誘導体が配合されてる化粧水は有効です。アンチエイジングを希望しているなら、保湿と美白と両方の機能を兼ね備えているタイプの化粧水も出ていますので、口コミ評判や体験談なども参考に選んでいくと良いです。

通販専売品からも出ていますので要チェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です